作品紹介Vol.7 「keita」(MC COKO STYLO)

作品紹介Vol.7 「keita」(MC COKO STYLO)

いつもありがとうございます。COKOです。

今回はプロブロガーの沖ケイタさんをテーマに作った似顔曲「keita」の作品の詳細を解説します。

 

Lyrics

keita keita keita keita

keita keita Hands Up

keita keita keita keita

keita keita 今日も 稼いだ

 

学生の時から今計画

日々積み重ねる生データ

邪魔する馬鹿へイター

お前ふざけんな

って相手すんのもやめた ごめんな

 

俺のブログはハイパーメモメモ

自分の頭で考えろえろ

稼いだ金 使うギャンブル

今日も稼いでる Thanks

 

 

States

 

曲の長さ:約130

曲のイメージ:トラップ、ラップ、ヒップホップ、シリアス、ダーク、マネー

 

 

Credit

 

Prod. by MC COKO STYLO from あ段records

(C)あ段records, 2018

 

制作時期:2018年1月

制作日数:3

 

 

沖ケイタさんとは?

沖ケイタさんは日本のプロブロガー(ブログで生計を立てていらっしゃる方)です。

大学院生時代に始めた個人ブログ「ハイパーメモメモ」や、「仮想通貨1年生」など複数のメディア運営で年収1000万円以上を達成されている方です。ロジカルでシンプルな文章と、自由な雰囲気が個人的に大好きなブロガーさんです。

 

ケイタさんのここがすごい!

学生時代に立ち上げた個人ブログで、非常にシンプルな方法で月7桁達成

ケイタさんがすごいのは、奇抜な方法を取ることなく、非常に王道の「ブログ運営のPDCAを回す」「好きなことだけやる」といった方法で月収100万以上を達成されているという点。「アフィリエイトサイト」ではなく、個人のブログで月7桁の月収を継続されているプロブロガーは、日本でほんの一握りしかいらっしゃいません。しかも学生時代に達成されたというのが驚きです。

 

加えて、自身が得たノウハウはこれでもかというほど詳細に、しかしわかりやすくアウトプットされています。

 

個人的におすすめなのは、ブログ「ハイパーメモメモ」のこの2記事。ケイタさんの実体験に基づいて書かれているので、説得力と情報の希少性を感じさせます。簡潔な文章で過不足がなく非常にわかりやすく、自分の場合はどう行動すべきかがイメージしやすい内容になっています。

飾らないフラットな文体が親しみを感じさせます。

 

個人が最短でお金を稼ぐ方法をフレームワーク化してみた

 

学生が月収153万円稼いで気づいたこと8個

 

 

 

沖ケイタさん運営メディア

個人ブログ「ハイパーメモメモ」

https://www.proof0309.com/

編集メディア「仮想通貨1年生」

http://www.bitcoin-keita.com/

沖ケイタさんTwitter(@namakemono0309)

https://twitter.com/namakemono0309

 

楽曲「keita」ができた経緯

 

前回の記事「作品紹介Vol.5 ハヤシはしるのテーマ」を公開したところ、私にとって天上の人だったケイタさんから、ツイッターでまさかの反響をいただきました。

 このツイート見たとき「わ!」となりました。笑)

そこにすかさずハヤシさんがナイスな反応をし

友人のナッツミーからも応援の声をもらい。

 

この一連の流れを見て、ケイタさんの曲を作るの楽しそう!やってみるか!

と決意したのでありました。

(あと、ケイタさんがまんざらでもない反応だったので、イケる!と直感しました。)

 

こだわったポイント

ソングライティング&アレンジ:ダーク&リッチに味付け

今回は「ハヤシはしる」の「ケイタかせぐ」版と設定し、「ハヤシはしるのテーマ」を軸に色々と決めていきました。

ハヤシはしるのテーマは「清く美しく」な雰囲気を念頭に置いて作った曲でした。

でもケイタさんは桁外れに稼いでいる方だし、競馬やギャンブルが好きということも公言されているから、いっそダークなお金持ち方向に振り切った方が面白いのではないか?と考え、ヒップホップの「トラップ」というジャンルの曲を作ってみることにしました。

 

ヒップホップテイストを選んだ理由

ヒップホップテイストを選んだ理由はきちんとあって、

①適度に「ワルさ」が出せる

②自分語り系の歌詞に向いている

③「本当のことを言う」という前提の上に成り立つ音楽である→ケイタさんはリアルに実力がある方なので、本当のことしか言わない世界では言葉の重みが増す

ヒップホップのジャンルの中でもトラップを選んだ理由は、リッチな感じと冷静な感じを表現するのに適しているのと、音数やリリックをものすごくシンプルにして成立する音楽なので、シンプルが好きなケイタさんと相性が良いと思ったからです。

ハヤシさんの曲はピアノ1つだけでこちらもシンプルといえばそうですが、生楽器の温かみ、古くからの歴史を持つ楽器という点でベクトルの違うシンプルさとなっています。 

 

リリック:真実を語る

「ケイタ」「稼ぐ」「ハイパーメモメモ」のワードを絶対入れるとまず決めてリリックを作りました。ケイタさんのプロフィールや、普段の発信内容を参考にしながら、嘘が入らないよう気をつけて書きました。

 

歌:冷静さを強調

 歌入れは淡々としたテンションを表現したかったので、余計な感情表現を入れないように心がけました。

 

MV:ハヤシはしるのオマージュを入れて対比させつつ、かっこいい雰囲気に

MVの中でケイタさんの顔がドアップから引いていくカットが何回か出てくるのですが、これは完全に「ハヤシはしるのテーマ」のMVを踏襲しています。今までと変えたのは、歌詞をしっかり出すようにして、SNSなどで無音で閲覧される場合も、印象に残りやすいように工夫しました。

 

 

 

最後に…

この曲は勝手に作って、押し売りのような形を取らせていただいたにも関わらず、気前よくお金を払っていただいたことに感激いたしました。心の余裕を感じ、ケイタさんがさらに好きになりました。

ブログ運営や仮想通貨など、興味のあることをとことん突き詰めて、有益な情報として発信するケイタさん。今後もその活動から目が離せません。

 

 

 

 

似顔曲とは何か知りたい方はこちら。

 

 

 

 

お仕事のお問い合わせはお気軽に下記のメールアドレスにお寄せください。

adanrecords1704(アットマーク)gmail.com

 

または、Twitter(@adan_coko)DMよりお問い合わせいただいても結構です。

遅くとも2日以内にはお返事させていただきます。

作曲家、ラッパー(MC COKO STYLO)。あ段records代表。24才金髪女性。東京のIT企業を新卒4ヶ月で辞め、高知の超田舎で作曲中。得意ジャンルはオーケストラからTrapまで。DJ練習楽しい。あなたの「似顔曲」作ります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。